• 吉岡昌一

芦屋市立大東保育所

更新日:2021年9月24日




Data

  • 設計:好川忠延建築設計事務所

  • 担当:好川忠延、吉岡昌一

  • 竣工:1989(平成1)年

  • 用途:保育所

  • 構造:鉄筋コンクリート造

  • 階数:地上1階

  • 延べ床面積:526.33㎡

  • 建築地:兵庫県芦屋市

Message

保育所は平坦な施設である。それでいて平面的には広く、地を這うように作ることになり、単調になりがちである。保育所の中で玄関は、子供たちを受け入れ、見送る大事なスペースである。この部分を、高いとんがり屋根にした。この保育所のシンボルである。保育室などの主要諸室はRC造壁構造ボールト屋根、それらを繋ぐ透けた空間の廊下は木造とした。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示